読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつだってマイナス

手取り17万の貧乏アラサー女の奨学金返済記録。

奨学金と婚活

結婚相手に持っておいて欲しい貯金の額のアンケート。

f:id:debtoralive:20160611090416p:plain

以前登録していた婚活サイトにこのアンケートがあって、いつかブログの記事にしてみようと思い退会前にスクショしておきました。

 奨学金の返済のことも選択肢にあるので、返済中で婚活をしている方には参考になるのではないでしょうか。 

男性は優しめで女性は厳しめなこの結果。

男女平等とは言うものの、男性が女性の面倒を見る場合のほうが圧倒的に多いと思うのでこの結果にはまあそうだろうなと思う部分はあるのですが。

 

私は奨学金の返済があるので相手も返済して構わないと思っていましたが、実際に婚活でやりとりをしていて、自分より返済ペースが遅い人はちょっと嫌だなとか上から目線なことを思うようになってしまいました。

借金があるのに他のことにお金をかけている人とはどうも考え方が合いそうに無くて・・・。貯金のこともだけど、婚活をしていると自分の結果以上のことを相手に求める傾向が強くなってしまう気がします。

年収とか貯金とか顔とか・・・。婚活の闇。

 

奨学金を返済しながらの婚活はなかなか厳しかったです。

いいなと思う相手がいても、もしこのことを知られたら嫌われるのではないか?と思ったり、もし本人に拒否をされなくてもいざ結婚となった時に相手の親に反対されるのではないかと考えたり。

婚活していた時にいいなと思う人に奨学金のことを言い出しにくくて身を引いてしまったことがあったので、今でもあの時ちゃんと言えていれば・・・と思う時があります。

伝えないで自分で勝手に身を引いてしまうよりは、ちゃんと伝えて相手に判断を任せたほうが絶対にいいと思うのでもし同じような立場の方がいたら相手に伝える努力を怠ってはいけないんだぞ!と積極的に伝えていきたいおばさん。

 

お嫁さんの数百万の奨学金を旦那さんが肩代わりしたという話も聞きますし、婚活仲間の男性陣に奨学金を返してる女はどうよと聞いてみたら「額にもよるけど俺が返してもいい」という神のような意見もあったのでケースバイケースなんだろうなと思います。

あれこれ考えたところで自分以外の人が判断を下すのだから、返済を頑張る以外の選択肢はないんですけどね。そう分かっていてもモヤモヤするのが債務者の思考。

 

 結婚した今でも奨学金のことは旦那に申しわけないなと思っています。このお金があったら家の資金にもできたのにとかやっぱり考えてしまう。

自分がマイナス思考に陥った所で借金が減るわけでもないし、粛々と返済に励むしかないのですが。もうちょっと大学の時に頑張っておけばとか後悔ばかりしてしまいます。

広告を非表示にする