いつだってマイナス

手取り17万の貧乏アラサー女の奨学金返済記録。

借りた奨学金の額

ふと思い立って今まで借りた奨学金の金額を記事にしてみました。

JASSOの奨学金は3種類借りました。
f:id:debtoralive:20160618184444p:plain

スカラネット・パーソナル - トップに登録すると今まで借りた分のデータが見られるので便利です。
紙面の通知も残ってるけど探すのが面倒なのでこのサイトがなかったら今まで借りた金額を調べようとは思わなかったかもしれません。


左から高校時代の奨学金、真ん中は大学入学時の特別増額金、右は現在も返済中の大学時代の奨学金です。

文字がちょっと見にくくなってしまったので書き出してみると

①高校時代(無利子)   ・・・648,000円
②大学時代の増額(有利子)・・・300,000円
③大学時代(無利子)   ・・・3,072,000円
           合計 4,020,000円


他にも地元の奨学金で1,080,000円を借りていました。こちらも無利子です。
全部合計すると5,100,000円。

今回調べるまでなぜか550万借りてたとずっと思ってました。
おお債務者よ、借金の総額を間違えるとは情けない。

現在返済中なのは③の大学時の奨学金だけです。
他の奨学金は地道に繰り上げ返済をして完済しています。
高校時代に借りた分は大学の入学金用に全額使ったと母が言っていたので実質は大学の費用。
高校は公立だったしそんなにお金がかかっていたような気はしませんが、出してくれたのは有り難いです。

高校時代の成績は平均して3.5~4くらいだったような気がしますが父親が無職だったので無利子に通ったのかなと思っています。
成績が私より格段に良くても親が公務員で有利子だけしか借りられなかった子もいたので親次第で無利子or有利子になるのはちょっとどうかと思います。親が給料を全額その子の学費に充てられるわけでもないし。
借りた学生が返済するんだし、給付型を作る前に優秀な学生に無利子を貸与する制度を作ったほうがいい気がします。

新卒で入った会社の時の年収は額面で330万くらい。
今の会社に入ってからは年収280万くらいなので低収入でも頑張れば繰り上げ返済はできます。
病気やケガをしてたら無理だったと思いますが。

今は節約の仕方も返済プランもちゃんと自分で考えられるけど、働き始めの頃は何も考えずに奨学金の返済が毎月滞らなければいいや~と思っていたのですが
いつ頃からか忘れましたが、このままでは30歳になっても借金まみれで結婚できないんじゃないかと思って
それからは必死に考え繰上げ返済をして来ました。
学生の頃にもうちょっと考えられる人間だったらこんなことにはなってたかったのに\(^o^)/何もかもが遅かった・・・。

返済のことを深く考えずに奨学金を借りている人の方が多いと思うのですが
そういう人が低収入の職に就いてしまうと私みたいになってしまうんだろうなと思います。

私は大学2年までずっとネトゲ廃人をやっていて、3年から歯列矯正の為の資金を稼ぐためにバイトを頑張り出したけど
結局就活までには矯正は終わらなくて自分に自信を持てないまま適当な所に就職してしまいました。
ネトゲに現実逃避をしていないでちゃんと将来のことを考えて動いていたらな~とタラレバ思考がやめられない止まらない。


残りの奨学金は夏冬ボーナスで30万と毎月の返済・貯金5.5万で計算すると今年中には完済できそうです。
繰上げすると貯金が全部なくなってしまうので、実際返済するのは春頃になりそうですが。
あと半年頑張ります。

広告を非表示にする