いつだってマイナス

手取り17万の貧乏アラサー女の奨学金返済記録。

1曲に出せる金額

2014年に放映されていたアニメ「ばらかもん


主題歌がとても好きで早くiTunesで取り扱ってくれないかな~
とアニメ放送中にワクワクしながら待っていました。

ところが、アニメが終わっても
アニメが終わって1年経っても何時までたっても販売されない。

欲しければCDを買えということなんだなと理解はしても
ドケチはなかなか動けない。

1曲250円で買うのが当たり前になっていると
4倍の金額を払って、しかもデータと違って場所をとるCDで買うのが億くうになる…。

一度安い金額に慣れてしまうと、これが正当な金額ですと言われても
納得できなくなってしまう。アーティストの方には申し訳ないけど
そういう時代なのかなと。

今月はお小遣いもまだあるし、1000円くらいならCDに使ってもいいかなと思い
アマゾンで注文する前にもう1回iTunesで取扱がないか見てみようと思ったら


あったーーーーーーー!!!!!

らしさ

らしさ

  • SUPER BEAVER
  • J-Pop
  • ¥200

しかも200円。
即ダウンロードボタンを押しました。

待っててよかった気持ちと申し訳なさが入り混じって微妙な気持ちだけど
そんな気持ちも吹き飛ばしてくれるような素敵なスルメ曲です。

広告を非表示にする